スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知ワンサゲン

DJ陣のことを書いていなかったので、今週末のアバランチについて、もう一回告知です


AVALANCHE US・UK Indie Pop Party

2011.5.21(sat)@Big Deal (Official Blog)
open 22:00
charge ¥1500 (w/1drink, free snack & CDR Present)


DJ's (and play genre)

・イケコー(Indie Dance)
 AvalanchesとDaft Punkを信奉する、職あり彼女ありのリア充・ややイケ・ナイスガイ!! 打ち込み・生音問わずスムースにビートを繋ぐぞ!得意技は、ここぞというところで人のDJに乱入してオイシイところをかっさらうこと、というシャシャリだ!ニクイぜ!

・神宮(Indie Pop)
 ド腐れヘンタイ童貞系という、大村では唯一無二の存在のため、けむたがられている!ゲスな性根とは裏腹に、ハートウォーミングなポップスを繰り出してくるぞ!また、「アナログレコードこそ至上...」とか云ってえばってるくせして普通にCDRを使ってるときも結構あるぞ!得意技は、へんなおどりだ!

・DDH(Hip Hop)
 なんやかやで半年ぶりのアバランチ登板!国産からアングラからビルボードまで、カユイところに手の届く選曲と、ミックススキル、エフェクターを効果的に使ったプレイは安定感グンバツだ!にもかかわらず出現率がとっても低いのが玉に瑕、というわけでドンミスイットだ!!!

・サトス(Rock)
 突拍子もないリズムチェンジや、ロックスタンダード~どこで見つけたか見当もつかんドマイナーなバンドをいきなり突っ込んでくる脈絡のないプレイがとってもかっこういいぞ!初期衝動が服着て歩いてるような熱いヤツ!ただし自分の出番が終わるとさっさとソファーで寝るぞ!寝んな!!!


以上のメンツでお送りします。Big Dealイチ敷居の低いイベントと自負しておりますので、どなた様もお気軽にお越しください。
また毎度おなじみ、お菓子むしゃむしゃ食い放題&イケコー謹製セレクトCDRプレゼントもございます。


さらに、わたくし所蔵のダブリ本をプレゼントさせていただきたく思います。以下の二冊です

あげちゃう


古川日出男『ロックンロール七部作』
 まさに読むロックンロール!7つ(+α)の挿話が連なるという、ややトリッキーな構造を持った長編小説です。とある天才ミュージシャン(個人的にはブライアン・ジョーンズを想起しました)が産み落とした一曲のロックンロールが、あるときは砂漠の隊商、あるときは荒廃した未来世界の船内と、縦横無尽に時を駆け国境を超え、様々に姿を変えながら伝播してゆく。圧倒的なスピード感、スウィング感を持つ文体により、歴史が流転(=ロール)する瞬間のダイナミズムがビシビシと読者を打ちます。装丁や本文フォントも超クールです

福満しげゆき『まだ旅立ってもいないのに』
 もうこのジャケ絵だけで全幅の信頼と共感を寄せます!ホラー風や怪獣映画風と、シチュエーションは異なれど、どれもこれも見事に、ボンクラ青年がさえないことになってしょんぼりするだけの短編、それをなんと11篇も!その全篇において「お前は俺か!」とつっこむタイミングが幾度と無く訪れることうけあいです。(僕だけかもしれないですが)


当日僕に声をかけてくだすった方に先着でさしあげます。知人に贈ろうと思い、新品を購入したものの果たせず、死蔵していた品なので、ごらんの通り帯付、コンディションすこぶる良好です。

ここまで書いておきながら、僕が誰からも声をかけられない(主催者なのに・・・)、あるいは、全員が「要らねえ」とのたまったりした場合、借金のカタとして自動的にイケコーに譲渡されます。(そのイケコーすら「要らん」と云う可能性がある)


上記2点に限らず、アバランチでは毎回、僕とイケコ所蔵のとびきりクールな雑誌や本をディスプレイしていますので、ぜひお手にとってご覧ください。でも上記2点以外は持って帰らないでー!!!

また、Big Deal様が全国から取り寄せておられるというフリーペーパー群が、相当おもしろげなことになっているそうなので、こちらも要チェキラウトだと思います。


長々と宣伝失礼いたしましたが、最後にYoutube貼りますよ。

La Roux / I'm Not Your Toy

(埋め込み無効のためお手数ですがリンクからお願いいたします・・・)

 2009年くらいの、英国・フィメール・ポップブームの渦中のヒット曲ですが、これはA☆Betなどに足繁く通っておられる、R&Bがお好きなお姉さま&お兄さま方へもアッピールできるのではないでしょうか。

 インディーの人がモダンR&Bをやるとこんなんなりますよ、という好例です。変な髪形(う○ち)&庶民的な顔面、というのがインディーのデフォルトです。「あたしはあんたのオモチャじゃねえよ」というラインは、薄幸系・男運無い系のレディースにも訴求すると思います。

スポンサーサイト
プロフィール

livingfortheweekend

Author:livingfortheweekend
AVALANCHE (The Final!)
2013 3.16(sat) @Big Deal
open 22:00
charge ¥1500(w/1drink,snacks and CD-R)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。